その特徴

features
「稼ぐロボ」は、①上手に稼ぐ、②安心できる、③余裕ができる、という3つ恩恵をあなたが得るために設計されたロボ・アドバイザー(ロボアド)です。これはエキスパートアドバイザー(Expert Advisor(EA))とも呼ばれる仕組みです。あなたの日常にさらなる余裕が生まれますように、最高水準の提案をご用意いたしました。

①上手に稼ぐために

その優位性が歴史によって証明されたストラテジーを採用しました。シンプルなロジックをプレーンな状態で搭載することで、極めて堅牢な仕組みに仕上げ、確実性を著しく向上させています。これは「稼ぐロボ」が稼ぎ続けている主な理由です。どのような仕組みでも、部品が多くなれば故障する可能性が上昇します。それは「稼ぐロボ」においても同じです。アンジェリー・タイガー・ホワイトタイガー・イチロー、いずれのロボにおいても、エントリーロジックは1つ、損切りロジックも1つ、利確ロジックも1つです。これは遺伝子レベルで優秀な才能をもつ血が脈々と流れていることを意味します。「稼ぐロボ」は、それぞれを単体で使っても十分な成果を上げることができるでしょう。しかし、各々が相互補完するように設計しています。4種類を同時に動かすことで、安定性の向上が見込めます。運用成績を見ると、お互いの含み益と含み損を相殺しあいながら、ストレスを感じることなく、資産曲線の右肩上がりが実現していることが分かります。
myfxbook_summary
確実に稼ぐ仕組み

②安心して使うために

お客様が安心して「稼ぐロボ」をお使いいただけるように、当社は公的機関から許認可を受けています。まず、金融庁(財務省近畿財務局)に登録されています。さらに、日本投資顧問業協会と金融リテラシー協会の会員として認められています。金融庁から許認可を得るためには、社内組織・法令順守の体制に不備があってはなりません。日本投資顧問業協会の会員になるためには、厳格な審査をクリアしなければなりません。そして、金融リテラシー協会の会員になるためには、詐欺的要因が皆無で完全にホワイトな会社運営がなされていないといけません。「稼ぐロボ」はロボアド(EAポートフォリオ)と呼ばれる金融商品の1つですが、EAポートフォリオを販売している会社で、これら3つの公的機関からの許認可があるのは当社のみです。そして、当社が存続する限り、あなたはサポートを受けることができます。(金融商品取引業 近畿財務局長(金商)第372号、日本投資顧問業協会 会員番号 022-00269、金融リテラシー協会 会員番号 100-6001)

③余裕ができるように

「稼ぐロボ」を導入することで、働き手が一人増えます。「稼ぐロボ」はパソコンとインターネットが使えれば、長期的に働き続けます。あなたが必要な作業は、初期設定と定期的なPC再起動です。維持に労力がかかるような仕組みでは意味がありません。あなたに余裕ができるように、初心者でも簡単に扱えるように、初期設定さえ終われば、後はほとんどサポートの必要がないように、「稼ぐロボ」は設計されています。このような高度な技術と経験を要する設計思想は当社の強みでもあります。なお、ロボをお客様が維持するという簡単な「ひと手間」は、預けっぱなしのロボアドよりも大きな利益を得るための重要なポイントです。

分散投資に最適

「稼ぐロボ」は、リスクオン・リスクオフを問わず稼ぐことができる投資手法です。これは、インデックスファンドのような投資信託とは異なる点です。したがって、積み立てNISAやiDeCoのような投資信託をされている方は、「稼ぐロボ」を組み合わせることで、簡単に分散投資を行うことができます。例えば、2022年に入ると、インデックスファンドで人気のある「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」は、投資基準価額(資産曲線)が下降していますが、「稼ぐロボ」の資産曲線は順調に右肩上がりを継続しています。これらを組み合わせることでリスクヘッジとなり、分散投資が実現できます。
分散投資の例

利回りについて

「稼ぐロボ」の原資に対する年間利回りは、運用成績のページで公開しています。2022年1月31日の時点で年利は50%を超えています。一般的によく知られているロボアドと比較して、高水準であることが分かります。この理由は、「稼ぐロボ」の性能に加えて、管理にお客様のパソコンやインターネット回線を使うというお客様の「ひと手間」を要するためです。本来、このような販管費は、ロボアドの運営・管理会社や販売代理店に吸収され、お客様が得られる利回りは小さくなります。そのような無駄を最大限削ぎ落した仕組みが「稼ぐロボ」です。その結果、お客様は「稼ぐロボ」が生み出す多くの利益を享受することができるでしょう。ちなみに、有名な投資信託の最近の利回りも35%前後で推移しています。環境要因を考慮しても、「稼ぐロボ」の成績は当社の想定通りに推移していると言えます。公式成績は「FOREX EXCHANGE 社」での運用です。FOREX EXCHANGE は、自動売買のパフォーマンスを最大限に活かせる国内口座の一つです。なお、「稼ぐロボ」は、長年にわたり様々な会社の口座でプラス運用の実績があるロボアドですので、他社の口座で運用したい方はお気軽にご相談いただけますと幸いです。

資産曲線の特徴①

「稼ぐロボ」が描く資産曲線の特徴は、大きな利益のために「力を溜める期間」と「小さい利益を積み重ねる期間」から構成されることです。「力を溜める期間」では、資産曲線がやや右肩下がりになります。これは、人間が高く飛ぶためには、いったんしゃがむ必要があるのと似ています。力を溜める期間が長いと不安になるかもしれません。しかし、我慢の後に大きく稼ぐタイミングが到来します。不安になっても止めることなく稼働を続けることが重要です。日々のトレード結果に一喜一憂することなく、腰を据えて「稼ぐロボ」働きを見守ってあげてください。そうすることで、あなたの未来が明るいものになることを確信しています。
Equity_growth

資産曲線の特徴②

FXのストレスは「含み損」です。含み損があると夜も寝られなくなります。そこで、「稼ぐロボ」では、資産曲線がいったん「テイクオフ」すると、大きな含み益を持ちながら運用できるように設計しています。資産曲線がテイクオフするまでも、大きな含み損を抱えることはありません。これは資産運用において極めて重要な特徴です。「神は細部に宿る」と言います。このような細かい気遣いが、長期的な資産形成を実現するためには重要です。このような高度な技術と経験を要する設計思想は「稼ぐロボ」の強みであり、初心者でも私ども(専門家)と同じような成績を期待でき、熟練のEAトレーダーでも満足いただける、そのような性能を実現しています。
Equity_growth